ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 市制推進室 > 福岡県知事が那珂川町を那珂川市とすることを決定しました

福岡県知事が那珂川町を那珂川市とすることを決定しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年3月28日更新

平成30年2月福岡県議会定例会において「那珂川町を那珂川市とすることについて」の議案が平成30年3月28日に賛成多数により可決されました。

県議会での議決後、小川洋福岡県知事は那珂川町を那珂川市とすることを決定し、福岡県庁において県知事から武末町長へ町を市とすることを決定した旨の処分書が手渡されました。

県知事から「市制施行を契機として、元気の良さや住みやすさなどの町の魅力に一層磨きをかけ、住民の皆さんにとって住みやすい、生活しやすい地域をつくっていただきたい。那珂川の元気で県にとっても発展や元気に弾みがつきます。」とのお言葉をいただき、町長は「市制施行を契機にこれまで以上に住民の暮らしを支える行政でありたいと考えています。そのために企業誘致や町の活性化を加速させていきたい。」と述べました。

今後は県知事が総務大臣への届出を行い、6月頃に総務大臣の告示が行われる見込みであり、この告示によって「那珂川市」の誕生が正式に決定します。

処分書受領の様子

県知事から処分書を受け取る様子
(左から渡辺県議会議員、髙原町議会議長、武末町長、小川県知事)