ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 人権政策課 > 人権相談窓口

人権相談窓口

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年2月15日更新

ひとりで悩まずにご相談ください

 差別、いじめ、嫌がらせ等、人権に関する問題でお困りの場合は、相談ください。

 電話は、おかけになった最寄りの法務局・地方法務局につながります。

 相談は、法務局職員または人権擁護委員がお受けします。

 相談は無料で、秘密は厳守します。

電話受付時間

 平日:8時30分から17時15分まで

みんなの人権110番

 0570-003-110(全国共通)

  ※差別や虐待、パワーハラスメントなど、様々な人権問題についての相談を受け付ける相談電話です。

  詳しくは下記をご覧ください。

法務省ホームページ(みんなの人権110番)

子どもの人権110番

 0120-007-110(全国共通・無料)

  ※「いじめ」虐待など、子どもの人権問題に関する専用相談電話です。

  学校で「いじめ」を受けて学校に行きたくない、親から虐待されている、でも先生や親には言えない・・・。誰に相談していいか分からない・・・。

  もしもそんな苦しみを抱えていたら、一人で悩まずに、私たちにお電話ください。

  どうしたらいいか一緒に考えます。

  詳しくは下記をご覧ください。

法務省ホームページ(子どもの人権110番)

女性の人権ホットライン

 0570-070-810(全国共通)

  ※配偶者・パートナーからの暴力、職場等におけるセクシュアル・ハラスメント、ストーカー行為といった女性をめぐる様々な人権問題についての相談を受け付ける

  専用相談電話です。相談は、女性の人権問題に詳しい法務局職員または人権擁護委員がお受けします。

  詳しくは下記をご覧ください。

法務省ホームページ(女性の人権ホットライン)