ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き・環境 > 人権・男女共同参画 > 男女共同参画 > 男女共同参画苦情処理委員

男女共同参画苦情処理委員

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年8月1日更新

男女共同参画苦情処理委員(男女平等の立場で処理する専門家)が対応にあたります! 

女性、または、男性というだけで、差別的な取り扱いを受け、不利益を受けていると感じたことはありませんか?

那珂川町では、あなたの問題を解決するため、男女共同参画苦情処理委員を設置しています。

こんなことはあっていませんか?

例えば、このようなとき、申し出ができます。

町が実施する男女共同参画推進に関する施策の苦情

  • 町発行の広報誌、ポスター等の中で、性別に基づく固定観念にとらわれた表現が見られた。
  • 配偶者から暴力を受けた被害者への、町の対応が不十分だった。など

性に基づく人権侵害

  • 職場で、産休、育休をとろうとすると、上司からいやがらせを受けた。
  • セクシュアル・ハラスメントを受けた。 など

申出から苦情、救済の処理まで

                  申出人

                   ▼  【申し出】

              受付(町人権政策課)

                   ▼  【連絡】

              男女共同参画苦情処理委員

                   ▼

                 調査の実施

                   ▼

              町への勧告、意見表明など

                   ▼

               申出人に結果の通知

※申し出は無料です。プライバシーは守られます。お気軽にお申し出ください。