ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き・環境 > 環境・ごみ・リサイクル > ごみの出し方 > 粗大ごみ

粗大ごみ

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年8月1日更新

粗大ごみとは、指定袋(燃えるごみ専用袋、燃えないごみ専用袋)に入らない大きさで、一辺の長さが2m以下、重量50kg以下の物です。

※指定袋に入るものは「燃えるごみ」や「燃えないごみ」として持ち出せます。ただし、袋が破れるような大きさ(重さ5kg以上)のものは粗大ごみになります。

粗大ごみの出し方

  1. 粗大ごみ受付センターに申込みしてください。予約制になります。
    ※持ち出し指定日の7日前までに電話してください。
    ※申込み締切日が祝日の場合は、翌日が申込み締切日となります。
    申込み・問い合わせ先092-952-4402
    受付午前9時から午後5時00分まで
    休み土曜日、日曜日、祝日、ゴールデンウィーク(5月3日から5日まで)、お盆(8月13日から15日まで)、勤労感謝の日(11月23日)、年末年始(12月31日から翌年1月3日まで)
  2. 受付番号、収集日、持ち出し場所、粗大ごみ指定シールの貼付枚数を受付時にお知らせします。
  3. 粗大ごみ指定シールを町内の商店やスーパー、コンビニなどで購入してください。
    シールは1枚500円です。
  4. 指定シールに受付番号を記入し、指定された枚数を粗大ごみのよく見えるところに貼ってください。
  5. 持ち出し指定日の午前8時30分までに指定された場所に出してください。

    道路の通行に支障がないように出してください。
    午前8時30分までに出されていないときは、収集できないことがあります。

粗大ごみ指定シールの貼付枚数

粗大ごみ指定シールを1枚貼る場合と、2枚貼る場合があります。
詳しくは、粗大ごみ受付センターにお問い合わせください。

粗大ごみ指定シール1枚(処理料500円)のめやす

  • 縦、横、高さの合計が2.5メートル未満で、重さが5キログラムから25キログラム
  • 1人で抱えられる程度のもの

粗大ごみ指定シール2枚(処理料1,000円)のめやす

  • 縦、横、高さの合計が2.5メートル以上で、重さ25キログラムから50キログラム
  • 2人で抱えられる程度のもの