ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き・環境 > 環境・ごみ・リサイクル > ごみの出し方 > 燃えないごみ

燃えないごみ

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年8月1日更新

町指定の燃えないごみ専用袋に入れて出してください。

出せる物

  • ガラス類(コップ、皿、割れた蛍光管など)
    ※割れたガラスは厚い紙などで包み、「危険」と表示してください。
  • 陶磁器くず(茶碗、皿、植木鉢など)
  • 金属類(鍋、やかん、フライパン、傘など)
  • 小型の家電製品(ドライヤー、ラジカセ、炊飯器など)
    ※ボタン型電池や充電式電池は、電気店などの回収箱に出してください。

出す時間

収集日の日の出から午前8時30分まで

ポイント

  1. 上記のものをまとめて燃えないごみの袋に入れて出せます。小分けにして出す必要はありません。
  2. 燃えないごみ専用袋に入らない大きさの不燃物は、粗大ごみになります。
  3. 燃えるごみか燃えないごみか区別がつきにくい場合は、エコピア・なかがわまでご連絡ください