ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き・環境 > 環境・ごみ・リサイクル > 犬・猫 > 犬が行方不明になったら

犬が行方不明になったら

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年12月16日更新

町内で保護された犬は筑紫保健福祉環境事務所に連れていかれます。保護された犬は、動物愛護法に基づき6日間保健所内で保護されます。保護された犬の情報については、保護日時や場所、犬の特徴を載せた文書を役場前の掲示板に告示します。もし6日経っても飼い主が現れない場合は(財)福岡県動物愛護センターに移送され殺処分されます。犬がいなくなった場合は、(財)福岡県動物愛護センターのホームページから各保健所で保護している犬の状況が確認出来ます。ただし、保護されたばかりの犬の情報は、ホームページに反映されていない場合もありますので直接筑紫保健福祉環境事務所もしくは環境防災課までお問い合わせください。またこのホームページでは県民からのペットの保護情報を書き込めるページもございますので是非確認されてみてください。

筑紫保健福祉環境事務所保健衛生課

所在地:大野城市白木原三丁目5番25号
電話番号:092-513-5599
開庁時間:月曜日~金曜日(祝日除く)午前8時30分~午後5時15分

財団法人福岡県動物愛護センター

所在地:福岡県古賀市小竹131番地2
電話:092-944-1281
Fax:092-944-1282

ホームページ:http://www.zaidan-fukuoka-douai.or.jp/