ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き・環境 > ターゲットナビ > 引越・住まい > 転居届

転居届

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年3月2日更新

 転居届は、那珂川町内で引越ししたときに住所を移す届出です。

 引っ越しの際は転居届を行ってください。

届出期間

引越しをした日から14日以内(引っ越しした後からでないと手続きできません。)

 

届出をする人

「本人」、「世帯主」または「代理人」

※代理人が届出をする場合は委任状 [PDFファイル/39KB]が必要です。

※転居する人が15歳未満の人の場合は、法定代理人が届出をしてください。

 

届出に必要なもの

  • 窓口に来る人の印鑑
  • 窓口に来る人の本人確認書類 (運転免許証やパスポート、健康保険被保険者証)
  • 委任状(PDF:39KB)(代理人が来る場合)
  • 通知カードまたはマイナンバーカード
  • 住民基本台帳カード(お持ちの人のみ)
  • 在留カードまたは特別永住者証明書(お持ちの人のみ)
  • 国民健康保険被保険者証、介護保険被保険者証(加入者のみ)
  • こども医療証、後期高齢者医療被保険者証、ひとり親家庭等医療証、重度障害者医療証(該当者のみ)

 

マイナンバーカードまたは住民基本台帳カードをお持ちの人へ

 マイナンバーカードまたは住民基本台帳カードをお持ちの人は、カードの住所変更が必要です。手続きには、転居された人全員のカードとカードの暗証番号が必要です。

届出が終わったら

 対象者には、国民健康保険、介護保険、こども医療、後期高齢者医療などの手続きに順次ご案内します。

 転居届と同時に、住民票や印鑑登録証明書の交付申請に応じることができますので、必要な人は窓口にてお申し出ください。

 また、小学校・中学校に通うお子さまがいらっしゃる場合は、転居手続き後に「学校区異動通知書」を交付しますので、転校(住所変更など)の手続きを行ってください。

 

関連リンク先

  ◆小・中学校の転校手続きについて