ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き・環境 > 住民票・戸籍・証明 > 各種証明書 > 広域交付住民票

広域交付住民票

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年8月1日更新

勤務先で急に住民票が必要になったが、住所地の役所まで住民票を取りに行く時間がなくて困ったという経験はありませんか。このような時は、広域住民票が便利です。住基ネットに参加している市町村であれば、住所地でない役所でも住民票を交付することができます。

 ※外国人住民の人にも平成25年7月8日から交付することができるようになりました。

広域交付できる住民票

本人または同一世帯の人の住民票で、本籍地や筆頭者の記載が必要でないもの 

申請できる人

本人または同一世帯の人

※別世帯の人や委任状等での第三者請求は出来ませんのでご注意ください。

必要なもの

運転免許証やパスポート、在留カード、住民基本台帳カード(顔写真付)など官公署が発行している顔写真付きの身分証明書(有効期限内のものに限る)

※健康保険証や年金手帳など顔写真付きでない本人確認書類での申請は出来ませんのでご注意ください。

関連リンク先