ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き・環境 > 文化・スポーツ・生涯学習 > 文化財 > なかがわ見聞録~文化財散策ルート~
トップページ > 分類でさがす > 町政情報・統計 > 那珂川町の概要 > 町の紹介 > なかがわ見聞録~文化財散策ルート~

なかがわ見聞録~文化財散策ルート~

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月1日更新

※転載などを行う場合には、事前に社会教育課(電話番号092-952-2092)までご相談ください。

 

なかがわ見聞録~文化財散策ルート~

なかがわ見聞録~文化財散策ルート~

マップ使用と散策上の注意

  • 地図は、大まかなルートがわかるように主要な道や目印となる建物などを表示していますが、実際とは異なる場合があります。また、車の通行量が多い場所や幅が狭い場所などもありますので、十分にご注意ください。
  • ルートによっては、個人の宅地のすぐそばを通る場所もあります。散策の際は必ずマナーを守り、興味本位で個人の敷地内へ足を踏み入れたり、ゴミをちらかしたりしないようにしましょう。
  • 紹介した様々な資源の中には、地元の人々が大切に守り続け、現在も大切に管理されているものも多く含まれていますので、絶対に傷つけたり汚したりしてはいけません。また、周辺の木や草花もみだりに取らないようにしましょう。 

 

メイン散策ルート~裂田溝コース~

散策のメインコースは那珂川町が誇る古代水路「裂田溝」が中心です。総延長約5kmの人工水路は、貴重な歴史資源であるだけでなく、自然資源(景観)、社会資源(遊歩道や休憩場所)としての魅力を備え、かつ今でも現役で活躍する稀有な文化財です。

メイン散策ルート

博多南駅前周遊コース~古代から現代へ、歴史をつなぐ北エリア~

博多南駅周辺は町の交流地点ともいえる地域で、駅前を中心に発展を続けています。都市化が進んでいますが、歴史資源も多く残されており、時代的コントラストが際立つエリアです。

博多南駅前周遊コース

田園体感コース~歴史と自然、そして文化が融合するエリア~

住宅街から一変、本町で最も広い田園風景をはじめ、「水と緑」を象徴する豊かな自然景観を体感できるエリアです。

田園体感コース

現人神社コース~水辺と伝承に触れる憩いのエリア~

コース全体に広がる田園景観に加え、水に関連する資源が豊富なエリアです。また、伝承地としての魅力もあり、太古に思いを馳せながら散策するのも良いかもしれません。

現人神社コース

裂田溝コース~日本書紀の里を巡る歴史体感エリア~

恵みの疎水に潤された広大な田園風景、背後の山並み、歴史的景観など、散策ルートの魅力が凝縮されたエリアです。四季ごとに異なる風景を味わうこともできます。

裂田溝コース

 

オプション散策ルート~広がる2つのコース~

メインコースから広がる2つの新たなコースです。メイン散策ルートは「裂田溝」が中心ですが、さらに散策を充実させたい方にお薦めの、いわば「番外編」コースです。ひとつは「裂田溝コース」から分岐し歴史資源を中心に散策、もうひとつは「博多南駅前周遊コース」から分岐する自然資源中心のコースです。

オプション散策ルート

観音山そうつくコース~現代から古代へ、歴史をつなぐもうひとつの北エリア~

現代から過去へタイムスリップするような、景観落差が大きいエリアです。マイナスイオンたっぷりの自然資源、そして頂上からの絶景、しばし日常を忘れる散策をお楽しみください。

観音山そうつくコース

山田そうつくコース~町の歴史に触れる、数多の資源が眠る要衝エリア~

遺跡をはじめ神社、天然記念物、歴史的人物までバリエーション豊富なエリアです。山田公民館まではメインコースと同じルートですので、途中から散策を始めることもできます。

山田そうつくコース