ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > こども応援課 > ひとり親家庭等日常生活支援事業について

ひとり親家庭等日常生活支援事業について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月1日更新

日常の家事や育児で一時的にお困りの時はありませんか?

ひとり親家庭等日常生活支援事業とは

一時的に日常の家事や子育ての支援が必要になった時に利用できます。

こんな時に利用できます

仕事が忙しい時(残業や出張)、就職活動、冠婚葬祭 など

対象となる人

母子家庭、父子家庭、寡婦に該当し、一時的に生活援助などの支援が必要な人(町内在住者に限ります)

※一時的な支援のため、継続的な理由では利用できません

利用料金

利用料金(1時間あたり)
区分子育て支援生活援助

生活保護世帯

市町村民税非課税世帯

0円0円
児童扶養手当支給水準世帯70円150円
上記以外の世帯150円300円

利用方法、利用時間 など

 事前に利用登録が必要です。

 ※詳細は、利用チラシ [PDFファイル/200KB]をご確認ください。

支援の場所

利用者の居宅、支援員の居宅、講習会等の受講場所 など