ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き・環境 > 保険・年金・健康 > 健康・健診 > 集団健診のご案内
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き・環境 > ターゲットナビ > 健康・医療 > 集団健診のご案内

集団健診のご案内

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月1日更新

採血血圧健診車

受付定員

1回の健診日につき180人(ただし乳がん検診は80人)

いずれも定員になり次第受付は終了となります。

申し込み方法

保健センターへ電話で申し込みください。(電話092-953-2211)

健診日(保健センター・ミリカローデン那珂川)

健診日実施場所歯科健診骨粗しょう症検診申込み締切日

7月25日(火曜日)          

保健センター歯科-

7月4日(火曜日)

7月26日(水曜日)

-

-

7月27日(木曜日)

-- 

8月22日(火曜日)

保健センター歯科-

7月26日(水曜日)

8月23日(水曜日)★

--

8月26日(土曜日)

ミリカローデン那珂川--

9月9日(土曜日)

保健センター--

8月16日(水曜日)

9月10日(日曜日)

-

-

10月25日(水曜日)

保健センター--

9月27日(水曜日)

10月26日(木曜日)     

歯科骨ソ

10月27日(金曜日)  

ミリカローデン那珂川--

11月10日(金曜日)  

保健センター  歯科-

10月17日(火曜日)

11月11日(土曜日)

--

11月12日(日曜日)

--

12月4日(月曜日)

保健センター歯科骨ソ

11月8日(水曜日)

12月5日(火曜日)

--

12月6日(水曜日)★

ミリカローデン那珂川-- 

1月25日(木曜日)    

保健センター--

12月22日(金曜日)

1月26日(金曜日)

--

1月28日(日曜日)

--

2月8日(木曜日)

保健センター歯科-

1月16日(火曜日)

2月9日(金曜日)

--

2月10日(土曜日)

-骨ソ

2月11日(日曜日)

-- 

※★印の8月23日(水曜日)、12月6日(水曜日)は、乳がん・子宮頸がん検診を女性スタッフが対応します。

※8月26日(土曜日)、10月27日(金曜日)、12月6日(水曜日)のミリカローデン那珂川での実施日は託児付きで実施します。

健診内容および健診料(平成30年3月31日における年齢)

<基本となる健診>

項目

内容など

30~39歳

40~74歳

特定健康診査

対象者は、那珂川町国民健康保険に加入している40歳~75歳未満の人です。

<基本的な項目>

問診・尿検査・血圧測定・診察
身体測定(身長・体重・腹囲)
血液検査(脂質・肝機能・血糖値・クレアチニン・尿酸値)
<詳細な項目>

※1 貧血検査、心電図、眼底検査 

心電図希望者は1,020円で受診可能です。(集団健診受診者のみ) 

40歳:無料、41~74歳:500円

※町県民税非課税世帯の人も健診料が必要です。

※「特定健診受診券」(黄色)と「国民健康保険証」を健診日にお持ちください。

 

(特定健診受診券は6月末頃、対象者へ個別送付しています。)

一般健康診査

対象者は、30~39歳の人、40歳以上の被生活保護世帯員で健康保険未加入の人です。

問診・尿検査・血圧測定・診察
身体測定(身長・体重・腹囲)
血液検査(脂質・肝機能・血糖値・クレアチニン・尿酸値)

4,800円

                 無  料

※1:前年度の健診結果等において、医師が必要と認めた場合にのみ実施します。

<がん検診・歯科健診・骨粗しょう症検診>

 ※加入している健康保険の種類に関係なく受けることができます。(社会保険や後期高齢者医療に加入の方も受診できます。)  

項目

内容等

30~39歳

40~69歳

70歳以上

大腸がん検診便潜血検査

1,000円

500円

無料

肺がん検診胸部エックス線検査

1,100円

600円

胃がん検診バリウムによる胃透視

3,200円

1,600円

子宮頸がん検診

(隔年受診)

子宮頸部の細胞診と内診
対象者は20歳以上の女性です。平成28年度に受診した人は、29年度は受診できません。※2

1,200円

※20~29歳の人も含む

乳がん検診

(隔年受診)

マンモク゛ラフィー
対象者は40歳以上の女性です。平成28年度に受診した人は、29年度は受診できません。※2

40~69歳 1,200円

前立腺がん検診Psa血液検査
対象者は50歳以上の男性です。

50歳以上の人 1,500円

※町県民税非課税世帯の人、被生活保護世帯員で健康保険未加入の人、70歳以上の人も健診料が必要です。

結核健診

胸部エックス線検査                                                                           対象者は65歳以上の人です。   

65歳以上の人 無料
歯科健診
(実施日は上表参照)

対象者は30、35、40、45、50、55、60、65、70歳の人です。

1,300円

70歳の人 無料

骨粗しょう症検診

(実施日は上表参照)

骨塩定量検査                                                                  対象者は40、45、50、55、60,65、70歳の女性です。

500円

※2:今年度、がん検診無料クーポン券対象者の人は、平成28年度に受診していても、今年度受診することができます。

【がん検診無料クーポン券対象者】
無料検診対象者の生年月日
子宮頸がん平成8年4月2日~平成9年4月1日
乳がん昭和51年4月2日~昭和52年4月1日

※次の人は料金の減免制度があります(特定健診と前立腺がん検診は除く)

・40歳以上で生活保護受給世帯等の人

・40歳以上で町県民税非課税世帯の人

問診票

健診日の約5日前に自宅へ郵送します。

健診結果

約1カ月後に自宅へ郵送します。

特定保健指導

 特定健康診査の結果に基づき、生活習慣病のリスクに応じて「情報提供」「動機づけ支援」「積極的支援」に分けられます。

 特定保健指導では「情報提供」「動機づけ支援」「積極的支援」に応じて、保健師、管理栄養士と一緒に個人の健康状態や生活習慣を振り返り、健康な生活を送るためのポイントや生活習慣病を予防するためのアドバイスが受けられます。

特定

 生活習慣病のリスクを放置しておくと、リスクの重なりにより、心臓病(心筋梗塞・狭心症)や脳卒中(脳出血・脳梗塞)などの命にかかわる生活習慣病を引き起こします。生活習慣の見直しを行い、生活習慣病の発症を防ぐためにも特定保健指導を受けましょう。