ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き・環境 > 保険・年金・健康 > 健康・健診 > 肝炎ウイルス検査で陽性と判定された方へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き・環境 > ターゲットナビ > 健康・医療 > 肝炎ウイルス検査で陽性と判定された方へ

肝炎ウイルス検査で陽性と判定された方へ

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年7月25日更新

福岡県では、初回精密検査や定期検査、肝炎ウイルス治療に対する費用助成を実施しています。

内 容

肝炎ウイルス治療に対する助成

 インターフェロン治療、核酸アナログ製剤治療、インターフェロンフリー治療に対する医療費を一部助成

初回精密検査費用の助成

 肝炎ウイルス検査(保健所、委託医療機関、市町村の肝炎ウイルス検診)で1年以内に陽性と判定された方に対して、初回の精密検査費用を助成(1回のみ)

定期検査費用の助成

 肝炎ウイルスが原因の慢性肝炎・肝硬変・肝がん患者の方には定期検査費用を世帯の市町村民課税額に応じて助成(年2回)

 ※対象の要件や事前申請が必要なものがありますので、詳しくは問い合わせください。

 問い合わせ先

 筑紫保健福祉環境事務所健康増進課健康増進係

 Tel 513-5583    Fax 513-5598