ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き・環境 > 土地・住まい・交通 > 上下水道 > 下水道事業の経営比較分析表について

下水道事業の経営比較分析表について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月2日更新

1.概要

 下水道事業は、地方公共団体が住民の福祉の増進を目的に経営している公営企業です。下水道および浄化槽を安定的・継続的に使用していくために、収入の確保や計画的な維持管理による経費の削減等の効率的な経営に取り組んでいます。
 今後の下水道事業の経営は、施設等の老朽化に伴う更新費用の増大、人口減少による使用料収入の減少等により、厳しさを増すことが予想されます。このため、これまで以上に経営の現状や課題等を把握するとともに、住民の皆さまに経営状況を明らかにするために経営指標を活用した経営比較分析表を作成しています。

2.経営指標の概要

経営指標の概要等について、総務省のホームページをご覧ください。

総務省ホームページ

3.経営比較分析表

○平成27年度

経営比較分析表(下水道事業(公共下水道)) [Excelファイル/68KB]

経営比較分析表(下水道事業(特定環境保全公共下水道)) [Excelファイル/68KB]

経営比較分析表(下水道事業(個別排水処理)) [Excelファイル/68KB]