ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き・環境 > 土地・住まい・交通 > 上下水道 > ディスポーザーについて
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き・環境 > 環境・ごみ・リサイクル > ごみ・リサイクル > ディスポーザーについて

ディスポーザーについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年8月1日更新

ディスポーザーとは台所に設置するもので、野菜くずなどを小さく粉砕し、生ごみを減らすものです。しかし、ディスポーザーを単体で使用すると生ごみが下水道管に詰まって悪臭や詰まりの原因となり、それを排水するために大量の水を必要とします。また、処理場でも処理できなかったり、下水汚泥の発生も増加したりします。このため、町では「那珂川町ディスポーザー排水処理システムの設置取扱要綱」を定めて、ディスポーザーで破砕されたものを生物的または機械的に適切に処理し、排水基準に適合した排水をできる場合にのみディスポーザーの設置を認めることにしました。詳細については、下記までお問い合わせください。