ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 町政情報・統計 > 町政運営 > 委員会・協議会・審議会 > 那珂川町地域公共交通活性化協議会
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き・環境 > 土地・住まい・交通・公園 > 交通 > 那珂川町地域公共交通活性化協議会

那珂川町地域公共交通活性化協議会

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月1日更新

概 要

那珂川町では、公共交通に関する以下の事項を行うことを目的として、那珂川町地域公共交通活性化協議会を設置しています。

1.道路運送法(平成26年法律第183号)第9条第4項の規定に基づき、地域における需要に応じた町民の生活に必要なバス等の旅客輸送の確保その他旅客の利便の増進を図り、地域の実情に即した輸送サービスの実現に必要となる事項

2.地域公共交通活性化・再生に関する法律(平成19年法律第59号)第6条第1項の規定に基づき、地域公共交通網形成計画の作成に関する協議及び地域公共交通網形成計画の実施に係る連絡調整に関する事項

那珂川町地域公共交通網形成計画

地域公共交通網形成計画とは

地域公共交通網形成計画は、「地域にとって望ましい公共交通網のすがた」を明らかにする「地域公共交通のマスタープラン(基本計画)」としての役割を果たすものです。

この計画に基づく取り組みにより、持続可能な公共交通ネットワークの形成を図ります。

計画策定の経緯

那珂川町地域公共交通活性化協議会では、平成23年3月に「地域公共交通の活性化及び再生に関する法律」に基づく那珂川町地域公共交通総合連携計画を策定しました。その計画に基づき、平成23年4月より南部地域へかわせみバス等の運行を実施しました。

那珂川町地域公共交通総合連携計画で定めた平成23年度から平成25年度まで3年間の実証運行を行い、目標の達成状況から課題を検証しました。また、平成25年度には、かわせみバス全路線の乗り込み調査や町民アンケート調査等を実施し、地域公共交通へのニーズや課題を把握して、那珂川町の公共交通の問題点を整理しました。そして、これらの結果を基に平成26年度に公共交通の見直しを実施しました。

平成26年に「地域公共交通の活性化及び再生に関する法律」が改正されたことに伴い、地域公共交通総合連携計画から地域公共交通網形成計画に変更となったことから、平成27年6月に那珂川町地域公共交通総合連携計画の改訂版として、那珂川町地域公共交通のあるべき姿や取り組みをまとめた那珂川町地域公共交通網形成計画(以下「第1次計画」という。)を策定しました。

第1次計画の計画期間が平成27年度から平成29年度までの3ヶ年で終了することに伴い、第1次計画における取り組みの評価と課題を整理し、第1次計画を継続して取り組むための計画として第2次那珂川町地域公共交通網形成計画を策定しました。

那珂川町地域公共交通網形成計画(第2次那珂川町地域公共交通網形成計画)

第2次那珂川町地域公共交通網形成計画 [PDFファイル/5.01MB]

協議会開催の日程

と き

次回の日程が決定次第、公表をいたします。

ところ

次回の日程が決定次第、公表をいたします。