ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き・環境 > 税金 > 国民健康保険税 > 国民健康保険税を計算してみましょう
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き・環境 > 保険・年金・健康 > 国民健康保険 > 国民健康保険税を計算してみましょう

国民健康保険税を計算してみましょう

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年8月1日更新

医療給付費分を計算してみましょう

  1. 所得割額・・・基準総所得金額(※1)×6.9%=A
  2. 均等割額・・・1人あたりの金額25,000円×加入人数=B
  3. 平等割額・・・1人世帯あたりの金額25,000円×1世帯=C

医療給付費分の年間額はA+B+C=D(ただし最高限度額54万円)

 

後期高齢者支援金分を計算してみましょう

  1. 所得割額・・・基準総所得金額(※1)×1.7%=E
  2. 均等割額・・・1人あたりの金額6,500円×加入人数=F
  3. 平等割額・・・1人世帯あたりの金額6,500円×1世帯=G

後期高齢者支援金分の年間額はE+F+G=H(ただし最高限度額19万円)

  

介護納付金分を計算してみましょう(40歳から64歳までの人のみ)

  1. 所得割額・・・基準総所得金額(※1)×1.3%=I
  2. 均等割額・・・1人あたりの金額13,000円×対象人数=J

介護納付金分の年間額はI+J=K(ただし最高限度額は16万円)

  

年間の税額

D(医療給付費分)+H(後期高齢者支援金分)+K(介護納付金分)=国民健康保険税年額

 ※1基準総所得金額とは、所得から基礎控除33万円を差し引いた金額です。

 年税額は6月から2月の9期に分けて納付いただきます。