ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 子育て支援課 > 保育施設等新設のお知らせ~平成30年4月1日より、認定こども園、小規模保育事業所を新たに開設します~

保育施設等新設のお知らせ~平成30年4月1日より、認定こども園、小規模保育事業所を新たに開設します~

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月16日更新

 認定こども園(幼保連携型)の新設について

 私立那珂川第一幼稚園が、認定こども園(幼保連携型)に移行する予定です。認定こども園とは、教育・保育を一体的に行う施設で、いわば幼稚園と保育所の両方の良さを併せ持っている施設です。

 保育を必要とする事由に該当する場合は認定こども園の「保育所機能部分」の定員枠を、該当しない場合は「幼稚園機能部分」の定員枠を利用いただくこととなります。

 施設の概要

・対象となる児童:(保育所機能部分)保育を必要とする事由に該当する、町内に住む生後50日経過後から小学校就学前までの児童

            (幼稚園機能部分)満3歳以上から小学校就学前までの児童

・利用定員:(保育所機能部分)75人

        (幼稚園機能部分)150人

・保育料:認可保育所と同じく、市町村民税所得割額に応じて町が決定します。保育料は、保護者が直接施設に納付します。

利用申込方法

(保育所機能部分)認可保育所利用申込と同一の手続き方法となります。(手続きについてはこちら

(幼稚園機能部分)施設へ直接申込みとなります。

認定こども園 所在地、問い合わせ先    

施設名

所在地

問い合わせ先

那珂川第一幼稚園

松木5丁目1-1

092-953-1135

 

 

小規模保育事業所の新設について 

 特に保育需要の多い3歳未満児に対して、保育の供給量を拡充するため、小規模保育事業所2ヵ所を新たに開設します。

 小規模保育事業所とは、那珂川町の認可を受けた事業所が定員6人~19人の小規模な環境で乳幼児(0~2歳児)の保育を行うものです。家庭的保育に近い雰囲気のもと、きめ細やかな保育を行うのが特徴です。

 今回開設する小規模保育事業所はいずれもA型(保育従事者の全員が保育士有資格者)となります。

施設の概要

 ・対象となる児童:保育を必要とする事由に該当する、町内に住む生後50日経過後から2歳までの乳幼児(年度途中で3歳に達した場合はこの年度の3月末日まで利用可能)

 ・利用定員:1事業所あたり19人

 ・利用申込手続:認可保育所利用申込と同一の手続き方法となります。

 ・保育料:認可保育所と同じく、市町村民税所得割額に応じて町が決定します。保育料は、保護者が直接施設に納付します。

3歳児卒園後の保育施設等利用について

  小規模保育事業所は、対象児童が0歳児~2歳児(3歳に達した年度の3月末日までの児童)となり、3歳児以降は、各小規模保育事業所が設定する「連携施設」を利用することができます。(連携施設以外の保育施設等の利用を希望する場合は、新規での利用申込手続きが必要です。)

 

 【連携施設の主な役割】

(1)給食の提供(給食搬入、献立作成、アレルギー食等の個別対応)

(2)代替保育(職員の病気、休暇等により保育を提供することができない場合に、その職員に代わって保育)の提供。

(3)屋外遊戯場の定期的な利用、連携施設の入所児童との定期的な交流や行事参加などの合同保育に関する支援、保育における適切な助言・相談。

(4)利用乳幼児が3歳に達した後、引き続いて受け入れを行う。

利用申込方法

 認可保育所利用申込と同一の手続き方法となります。(手続きについてはこちら

小規模保育事業所一覧

  

施設名

所在地

問い合わせ先

第二なかがわ保育園

中原2丁目124

952-2461

(なかがわ保育園)

那珂川片縄コスモス保育園

片縄8丁目135-1

951-3151

(道善コスモス保育園)