ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き・環境 > 障がい者福祉 > 手帳 > 精神障害者保健福祉手帳

精神障害者保健福祉手帳

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年8月1日更新

精神疾患を有する人のうち、日常生活や社会生活への制約がある人に対して県知事が交付する手帳です 。

手続に必要なもの

  1. 障害者手帳申請書
  2. 下記のうちいずれか一つ
    A. 精神障害者保健福祉手帳用診断書(PDF:257KB)(診断日から3カ月以内のもの)
    B. 年金証書の写し、直近の支払通知書または払込通知書および同意書
    ※等級、障がいの種類、次回診断書提出年月日等が確認できない場合は、年金事務所等へ照会します
  3. 写真1枚(たて4cmよこ3cm)
  4. 印かん

精神障害者保健福祉手帳を持っている人で、次の場合は福祉課に届け出てください

  1. 手帳を紛失・破損・汚損した場合
  2. 障がいの程度(等級)が変更になる場合
  3. 手帳の住所や氏名が変更になる場合
  4. 手帳を所持する必要がなくなった場合