ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市になろう!

H27国勢調査 人口5万人を達成しました!~平成30年10月1日付 市制移行を目指します!~

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年2月26日更新

2月26日(金曜日)に総務省からH27国勢調査の速報値がリリースされました。

那珂川町の人口は、「50,029人」で、市制移行の要件である「国勢調査人口5万人以上」を達成しました。

今後は、平成30年10月1日付けでの市制移行を目指し、取り組みを進めてまいります。

※なお、この「50,029人」という人口は「速報値」です。今年10月に総務省から発表される「確報値」をもって国勢調査人口の確定となります。5万人の達成は100%と断言できるものではありませんが、本町のこれまでの国勢調査や前回調査における県内市町村の実績から、確報値における人口5万人の達成は確実なものと判断しました。

市制移行ナカメーター

H27国勢調査(速報値)人口5万人達成セレモニーを開催しました

2月26日(金曜日)の午前9時30分から役場1階玄関ロビーにおいて、H27国勢調査(速報値)人口5万人達成セレモニーを開催しました。

セレモニー 記者会見

▲セレモニーの様子                   ▲記者会見の様子

町長のあいさつ

町民の皆さまにおかれましては、日ごろから町行政に対しご理解とご協力を賜り、厚く御礼を申し上げます。

さて、平成27年10月1日を基準日として実施しました国勢調査の速報値が発表され、本町の速報値人口が「50,029人」であることを確認いたしました。市制施行の要件である人口5万人を突破したことは、町民の皆さまはもとより、町内の各種団体・企業、国勢調査にご尽力いただいた調査員・指導員の皆さまのお力添えがあったからこそ実現できたものと思っております。心から感謝申し上げます。

今回公表された数値は速報値ということで、本年10月に総務省から発表される「確報値」をもって国勢調査人口の確定となりますが、本町のこれまでの国勢調査や前回調査における県内市町村の実績から、確報値における人口5万人の達成は確実と判断するに至りました。

市制施行の時期については、平成30年10月1日を目指し、手続きを進めて参ります。

皆さまから「市になってよかった」「これからも住み続けたい」と思っていただけるまちづくりを進めてまいりますので、今後もご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

那珂川町長 武末 茂喜

市制移行を目指す年月日

平成30(2018)年10月1日

市制移行に向けた準備体制

平成28年4月1日から「市制準備室」を設置し、本格的に始動します。

市制施行の概要