(昭和58年2月1日規則第3号)
改正
昭和60年3月1日規則第5号
昭和61年7月1日規則第12号
昭和62年10月1日規則第15号
平成2年12月25日規則第17号
平成3年3月29日規則第9号
平成4年2月25日規則第3号
平成5年1月28日規則第1号
平成5年4月30日規則第14号
平成5年12月27日規則第25号
平成7年3月31日規則第5号
平成8年9月17日規則第14号
平成8年12月20日規則第19号
平成10年1月16日規則第1号
平成10年3月17日規則第14号
平成10年12月24日規則第36号
平成11年3月19日規則第15号
平成12年3月28日規則第21号
平成14年3月27日規則第12号
平成15年4月1日規則第7号
平成18年3月30日規則第13号
平成20年2月14日規則第10号
平成21年1月19日規則第3号
平成23年2月10日規則第3号
平成28年3月25日規則第9号
平成29年2月15日規則第3号
(目的)
(用語の意義)
職務の級職務
4級主査、主任主査
6級議会事務局長、保育所長、人権センター所長、幼稚園長
(級別資格基準表)
(級別資格基準表の適用方法)
(経験年数の起算及び換算)
(経験年数の調整)
(特定の職員の在級年数の取扱い)
(新たに職員となった者の職務の級)
(新たに職員となった者の号給)
(初任給基準表の適用方法)
(学歴免許等の資格による号給の調整)
(経験年数を有する者の初任給の決定)
(初任給の特例)
(昇格及び降格)
(昇格の基準)
(昇格の特例)
(昇格の場合の号給)
(降格の場合の号給)
(給料表を異にする異動)
(昇給の号給数)
(昇給しない職員の年齢)
(昇給日)
(研修、表彰等による昇給)
(特別の場合の昇給)
(復職時等における号給の調整)
(給料の訂正)
(準用)
(委任)
(施行期日等)
(復職調整に係る経過措置)
(施行期日)
適用条例16年度に達する年齢昇給
給与条例51歳~55歳従前のとおり昇給
48歳~50歳55歳に達する年度の翌年度以降1回に限り昇給
技能職給与条例48歳~57歳従前のとおり昇給
(施行期日)
(昇格の場合の号給の特例)
(施行期日)
(経過措置)
(施行期日)
(経過措置)
別表第1(第4条関係)
学歴免許等職務の級
1級2級3級
大学卒 25
027
短大卒 45
049
高校卒 65
0611
別表第2(第5条関係)
国家公務員の例による。
別表第3(第7条関係)
国家公務員の例による。
別表第4(第6条関係)
国家公務員の例による。
別表第5(第10条の2関係)
職種学歴免許等初任給
一般大学卒1級25号給
短大卒1級17号給
高校卒1級9号給
職種学歴免許等初任給
技能職員大学卒37号給
短大卒29号給
高校卒21号給
別表第6(第16条関係)
昇格した日の前日に受けていた号級昇格後の号給
2級3級4級5級6級7級8級9級10級
1111111111
2111111111
3111111111
4111111111
5111111111
6111111111
7111111111
8111111111
9111111111
10111221111
11111331111
12111441111
13111551111
14111662211
15111773311
16111884411
17111995511
1812210106621
1913311117731
2014412128841
2115513139951
221661414101062
231771515111173
241881616121284
251991717131395
261101018181414106
271111119191515117
281121220201616128
291131321211717139
3011414222218181310
3111515232319191311
3211616242420201312
3311717252521211413
3421818262621221413
3531919272722231413
3642020282822241414
3752121292923251514
3862222303023251514
3972323313124261515
4082424323224261515
4192525333325271615
421026263434252716 
431127273535262816 
441228283636262816 
451329293737272917 
4614303038382729  
4715313139392830  
4816323240402830  
4917333341412931  
5018343442412931  
5119353543422932  
5220363644423032  
5321373745433033  
5422383846433033  
5523393947443134  
5624404048443134  
5725414149453135  
5825414250453235  
5926424351463236  
6026424452463236  
6127434553473337  
62274345544733   
63284445554834   
64284446564834   
65294546574935   
66294546584935   
67304647595036   
68304647605036   
69314747615137   
70314748625137   
71324848635238   
72324848645238   
73334949655339   
74334949665439   
75334949675540   
76344950685640   
77345050695741   
783450507058    
793550517159    
803550517260    
813551517361    
823651527462    
833651527563    
843651527664    
853752537765    
863752537866    
873852537967    
883852538068    
893953548169    
903953548270    
914053548371    
924053548472    
934153558573    
94 545586     
95 545587     
96 545588     
97 545689     
98 545690     
99 555691     
100 555692     
101 555793     
102 555793     
103 555893     
104 565893     
105 565993     
106 5659      
107 5660      
108 5660      
109 5761      
110 5761      
111 5762      
112 5762      
113 5863      
114 58       
115 58       
116 58       
117 59       
118 59       
119 59       
120 59       
121 60       
122 60       
123 60       
124 60       
125 61       
別表第7(第24条関係)
休職等の期間換算率
地方公務員法第28条第2項第1号の規定による休職(公務上の負傷若しくは疾病又は通勤(地方公務員災害補償法(昭和42年法律第121号)第2条第2項に規定する通勤をいう。以下この表において同じ。)による負傷若しくは疾病に係るものに限る。)又は公務上の負傷若しくは疾病若しくは通勤による負傷若しくは疾病に係る休暇の期間3/3以下
派遣職員の期間
那珂川町職員の勤務時間、休暇等に関する条例(平成7年条例第8号)第15条に規定する介護休暇の期間
地方公務員法第28条第2項第1号の規定による休職(公務上の負傷若しくは疾病又は通勤による負傷若しくは疾病によるものを除く。)又は公務外の負傷若しくは疾病による休暇(通勤による災害に係るものを除く。)の期間1/3以下(結核性疾患によるものである場合にあっては1/2以下)
地方公務員法第28条第2項第2号の規定による休職の期間(無罪判決を受けた場合の休職の期間に限る。)3/3以下
地方公務員法第28条第2項第1号の規定による休職(通勤による負傷又は疾病に係るものに限る。)又は通勤による負傷若しくは疾病に係る休暇期間2/3以下
専従許可の有効期間2/3以下
備考